×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ダンディハウス

ダンディハウスは、1986年に大阪で創業した、日本で初めての男性専用のエステティクサロンです。
ダンディハウスの男性専用のエステティックのコースは、痩身コース、美顔コース、脱毛コース、日焼けコース、
ブライダルコースなどが用意されています。
基本的に女性のエステティックと同じですね。しかし、エステティックは、女性客が当然多いですので、男性が
その中でエステティックを受けるのは、ちょっと恥ずかしいものです。
男性専用なら周りを気にしないですみますね。
体験コースも用意されていますので、興味がある方は一度体験するのもいいかも知れません。
実際にダンディハウスに行ってみると、エステティックの内容はもちろんのこと、店の雰囲気やスタッフの応対などが分かるので、
自分に合っているか判断することができます。
ダンディハウスは、株式会社シェイプアップハウスが運営していますが、ダンディハウス以外にも女性専用のエステティックミスパリ、
痩身専門のミスパリダイエットセンター、ネイルアートのネイルミスパリ、高級スパのスパ・ゲストハウスを運営しています。

ダンディハウスのCM

ダンディハウスのCMは、起用タレントで注目が集まりますよね。
歴代の出演タレントを上げてみると、ユースケサンタマリア(1999〜)、三浦知良(2001〜)、リチャードギア(2005〜)、
桑田圭祐(2007〜)です。エステティックミスパリの方は、現在は藤原紀香が出演してますね。
桑田圭祐のCMは、「ニッポン ダンディ?」のキャッチフレーズでコミカルなCMで面白いですね。
CM撮影は、シドニーのオペラ劇場「ステートミュージアム」で2日間のスケジュールで行われています。
CMで流れるキャンペーンソングの曲名は「男達の挽歌(エレジー)」で、桑田圭祐のシングルに収録されています。
桑田圭祐のシングルには、シングルタイトルの「明日晴れるかな」「こんな僕で良かったら」「男達の挽歌(エレジー)」の
3曲が入っています。
「明日晴れるかな」は、山下智久・長澤まさみ主演のフジテレビ系ドラマ「プロポーズ大作戦」の主題歌、
「こんな僕で良かったら」は、アメリカンエクスプレスのキャンペーンソングです。

ダンディハウスについて

ダンディハウスでは、体験コースも準備されています。
メンズエステティックに通うのにためらっている方も、一度体験してしてみると安心ですよね。
おなかやせ、ひげ脱毛、フェリススリム、ディープクレンジング、にきびの体験コースなどがあります。
体験コースは、変更される場合がありますので、体験料金とコースは一度ダンディハウスに問い合わせしてみて下さい。
体験コースを受けるとコース契約の話があると思いますが、ダンディハウスの設定料金通りに契約すると、エステティック料金がかなり高額になる場合もあるかと思います。
ダンディハウスのいい値通りで契約する必要はありませんので、高額なコース料金になるようなら、値下げ交渉はぜひトライしてみて下さいね。
コース契約は、したけどやはり高すぎると思う方は、クーリングオフを利用して契約を解除することが出来ます。
クーリングオフは、契約を交わしても一定期間内であれば、消費者から一方的に契約を解除できる消費者を保護する制度です。
エステティックサロンはクーリングオフの対象となりますので、自分が該当すると思われるならクーリングオフを利用して下さい。

Copyright © 2007 ダンディハウス